真説・妄言流語
写真を撮って、文章を書いて、好きなことをのんびりと。 写真につきましては禁無断転載でお願いします。
いつでも里親募集中
PROFILE
Nenoved
  • Nenoved
  • 所属:アトリエムナサワギ
    どっこい生きてるシャツの中
  • RSS1.0
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ARCHIVES
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
SEARCH
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
想像のつかなかった現実



昨夜、気づかぬうちに眠ってしまっていた。
朝、目が覚めて泣いている自分に気がついた。

正午近くに深大寺の火葬場にムクを連れて行く。
死後硬直をしているもののその毛並みは相変わらずふかふかして気持ちいい。いつも籠とかにいれて車に乗せるとニャーニャー泣き喚いてうるさいのに、今日は物音一つ立てない。

静かだ。

君の骨はとても白くて綺麗だった。顔の骨は左半分のほとんどが溶けていた。痛かっただろうねぇ。よくがんばったねぇ。

家に帰る途中、ムクのいない家に帰る事が唐突に信じられなくなった。
僕が6歳の時から、家は変われど、父母はいなくても家にはムクがいた。
そのムクがいない。家に帰って部屋のドアを開けるとベッドの上にいるはずのムクがいない。
ここは僕の家?

そんな僕の混乱を少しでも緩和する為に、まるで申し合わせたようにユマは家の軒下で僕らに拾われた。そして2年半が経とうとしている。
君はそんなことまで考えていてくれたのかい?

ありがとう、感謝で一杯です。
これはとてつもない喜びです。

けれど今は泣かせてください。

涙がとまらない。

想像のつかなかった君のいない日常。それが今現実にここにある。

スポンサーサイト

【2005/09/10 14:40】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<気遣いさんの来訪 | BLOG TOP | ありがとう。>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://nenoved.blog21.fc2.com/tb.php/59-64c02615


このページの先頭へ

最近読んだ本36


木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか




森山中教習所 (ビッグコミックス)




大長編ドラえもん (Vol.13) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.12) (てんとう虫コミックス)




中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史




Father




大長編ドラえもん (Vol.10) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.14) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.15) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.16) (てんとう虫コミックス)




のぼうの城




潮風に流れる歌 (徳間書店)




悪人




ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)




雨無村役場産業課兼観光係 1 (フラワーコミックス)




昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)




赦す人






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。