真説・妄言流語
写真を撮って、文章を書いて、好きなことをのんびりと。 写真につきましては禁無断転載でお願いします。
いつでも里親募集中
PROFILE
Nenoved
  • Nenoved
  • 所属:アトリエムナサワギ
    どっこい生きてるシャツの中
  • RSS1.0
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ARCHIVES
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
SEARCH
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ムクとの日々をまとめる

976545_447347008692085_575426568_o のコピー



ちょっとムクとの日々をブログに書いていた事を思い出して、それまでの日々を振り返ってみようと思いましたのでふりかえりつつまとめてみます。
といってもこのブログ(リアルタイムではここに移転するまえのドリコムでのブログだったけれど)のエントリーのアドレスを列記するだけだけど。
きっかけはこれ。「ペン太のこと」

■2004年8月ムクちゃん初登場。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-9.html
この頃は携帯のカメラもそこまで性能はよくなかったなぁ。ムクが亡くなったのは2006年9月だったけれどこの頃から少し予感があったんだなぁ。

■2004年10月この頃からムクの老いを感じてたんだなぁ。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-96.html

■2005年1月こういうムクとの日常があった事が今でもとても愛おしい
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-190.html

■2005年7月猫は人間の3倍くらいで歳を取る事を実感してたのかなと思うエントリー
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-518.html

■同じく7月この頃にはムクは歯茎が腫れて腫瘍ができてたんだな。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-554.html
病院に連れて行ったりしてました。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-558.html

■2005年8月、段々ムクに対する別れを意識、その日に備えようと覚悟を持ち始めた。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-572.html
親とぶつかりつつも親もやっぱり気にしてたんだと思う。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-585.html
元気になったりした事に一喜一憂してた時期
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-586.html
8月後半この頃から別の事書いていても末尾にムクの事を書くようになり始める
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-595.html
ぼろぼろになりながらも老い毅然と向きあっているムクに感動した日
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-596.html
老いが容赦なく襲いかかっていた事をただただ悲しんでいた時期
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-601.html
生きている事、老いる事答えの出ない問いと向き合う場をくれたムク。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-602.html
もう先が無い事はわかっているけれどやっぱり元気になってくれたらうれしい。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-603.html
何かにすがるように元気と言う言葉を多用してた事がわかる。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-14.html

■2005年9月、この頃はもう残り少ない日々を一緒に大事にすごそうとしてました。
この頃から感謝の気持ちで一杯でした。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-24.html
一日でも長く一緒にいたいと思う日々
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-49.html

■2005年9月10日 その日。 当時メインだったドリコムの方にいただいた沢山のコメントは今でも感謝
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-58.html
想像のつかなった現実に打ちのめされた翌日
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-59.html
色々な人に支えてもらってた事を改めて感謝
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-60.html
ありがとうと心の底から思ってたけれど涙がとまらんかったりもしてました。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-61.html

■2005年10月ムクがいない事になかなか慣れませんでした。今でもムクが普通にいたら一瞬で馴染む自信あります
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-125.html
49日。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-180.html
今は実家の庭でお休みしてます。
http://nenoved.blog21.fc2.com/blog-entry-200.html


撮影場所
東京・東村山(13年4月撮影者H.S.)
使用カメラ
iPhone4s

写真何がいいかなぁと思いましたが僕今も元気ですよーって事をムクに伝えたいなぁと思ったので
おばかな自分が写った写真にしてみました。
スポンサーサイト

【2013/10/04 23:38】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<2月のジョギング部のお知らせ | BLOG TOP | 11年>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://nenoved.blog21.fc2.com/tb.php/1424-0100626f


このページの先頭へ

最近読んだ本36


木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか




森山中教習所 (ビッグコミックス)




大長編ドラえもん (Vol.13) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.12) (てんとう虫コミックス)




中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史




Father




大長編ドラえもん (Vol.10) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.14) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.15) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.16) (てんとう虫コミックス)




のぼうの城




潮風に流れる歌 (徳間書店)




悪人




ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)




雨無村役場産業課兼観光係 1 (フラワーコミックス)




昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)




赦す人






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。