真説・妄言流語
写真を撮って、文章を書いて、好きなことをのんびりと。 写真につきましては禁無断転載でお願いします。
いつでも里親募集中
PROFILE
Nenoved
  • Nenoved
  • 所属:アトリエムナサワギ
    どっこい生きてるシャツの中
  • RSS1.0
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ARCHIVES
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
SEARCH
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
メルボルン雑感

_IGP3858.jpg



メルボルン滞在もようやく2週間が経ち、少し慣れてきた部分も出てきました。
基本的にこの街の人たちは親切で、フレンドリーです。
そういえば今日の夕方に近所の公園で高校生ぽいグループがF××K、F××Kいいながら別のグループと諍いを起こしてました。ちびっ子達は元気ですね。
そんな中、今週から英語の学校が始まりました。
小さい学校を選んだので(そして安い所)生徒は7人とかそのくらい。その代わり中級、上級クラスが一纏めみたいな感じなので、時々物足りないような気もしたりしますが、いざ自分が何かを話そうとすれば、はっきりいって大差ないレベルなのでちょうどいいのかもしれません。
昔はもっとスムーズに話せていた様な気もしますが、元々こんなもんだったかもなとも思えてきました。過去は美化されるものですし。ちなみに生徒の国籍は韓国、イタリア、日本、パキスタン、中国、香港とかなのですがみんな来たり、来なかったりなので他にも誰かいるのかもしれませんし、実際はもっと多いクラスなのかも知れません。そこら辺は地味に謎です。
国籍と言えば今住んでいるシェアハウスにはベトナム人カップルとオージーと日本人がいます。昨日ネズミが出たと一騒ぎがありましたが、まぁボロくて、結構食べ物出しっ放しとかざらなので無理からぬ事かと思います。これからの暖かくなればきっとGもでるんだろうな。とはいえ今の所、気楽でそれなりに快適です。

気候は一日の寒暖の差が大きく、また日ごとに5度くらいは違っているのは当たり前だったり、にわか雨がしょっちゅう降ったり、太陽光が強かったりしていて正直難儀している所もありますけれど、それでも概ね快適です。
寝苦しいとかもないし。時差もあまりないし。とはいえ来月からサマータイムで一時間早まるみたいなのでちょっと大変かも。ちなみにメルボルンマラソンは7時スタートなんだけど日本時間にすると5時。。。おいらちゃんと起きれるんかいな。
そんなサマータイム期間まで後少しのメルボルンですがまだ寒い日も多くて、こっちきて購入したアウターが大活躍でどうにかなってます。
そうなんです。かなり気候を舐めてて、こちらで買わないといけない事態になってました。あはは。基本的に何でもそろう国でよかったです。ちなみに買ったのはKathmanduというブランドのアウター(こんなん)です。山登りにも使うつもりで買いました。Fitzroyというエリアのはずれの方になんだかアウトレットのお店がいくつかあってその中の一つで買いました。
でも僕が行く前の週とか最初の週とかでも最高気温25度の日とかあったんですよ。でもその翌日が最高気温15度とか。。。
そろそろ春が来て暖かい日々が始まるはず。(渇望)

あと旧英国領だけあって、パブ文化がある様子。こちらでPUBではなくてHOTELと表記されてます。
ビール好きなんですが、全然行けてません。
というのも、物価も安い訳でもないのに、一人で街に飲みにいってもしょうがないかなーと夕飯は基本的に家で適当に作ってオーストラリアワインを飲みながら食べてます。
オーストラリアのワイン、安いのでもウマいです。かなりいいです。
ちなみに、夕飯も一人分なのもあって、パスタがリゾットかみたいな感じです。あまりレパートリーはありません。
とはいえ少しずつ学校の人ととかとも仲良くなり始めたりしているのでそのうちパブにも行けたらなと思ってます。その際にはネルーにならないようにしないとですね。

しかし今日の夕飯何作ろうかな。


撮影場所
Melbourne・city・オーストラリア(12年9月)
使用カメラ
K−5 DA21

街の写真撮るの苦戦中です。なかなか面白い発見をできません。
スポンサーサイト

【2012/09/22 18:38】 日々 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<メルボルン滞在雑感 | BLOG TOP | メルボルンに来ています>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://nenoved.blog21.fc2.com/tb.php/1409-342b3c85


このページの先頭へ

最近読んだ本36


木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか




森山中教習所 (ビッグコミックス)




大長編ドラえもん (Vol.13) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.12) (てんとう虫コミックス)




中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史




Father




大長編ドラえもん (Vol.10) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.14) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.15) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.16) (てんとう虫コミックス)




のぼうの城




潮風に流れる歌 (徳間書店)




悪人




ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)




雨無村役場産業課兼観光係 1 (フラワーコミックス)




昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)




赦す人






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。