真説・妄言流語
写真を撮って、文章を書いて、好きなことをのんびりと。 写真につきましては禁無断転載でお願いします。
いつでも里親募集中
PROFILE
Nenoved
  • Nenoved
  • 所属:アトリエムナサワギ
    どっこい生きてるシャツの中
  • RSS1.0
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ARCHIVES
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
SEARCH
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
中毒?



今月は既に赤字だ。だから今週はお金を使わないぞ!って思ったのに、思ったのに、されども嗚呼気づけば私は本屋さんに居るではないでせうか!
しかもふらふらと街を当てども無く彷徨い、既に2軒目の本屋に居るでないでせうか!
1軒目に於いては「period」<吉野朔美>の誘惑に
「私は1巻を持っていませんもの。いけませんわ」
とどうにか打ち克つ事ができましたものの、既に私は青息吐息の状態。
そんな状態で2軒目の本屋に入ってしまったところでICC出版の季刊雑誌Inter Communicationの特集が「戦争と平和のメディア」となっておりまして、とても心を揺さぶられるではないでせうか!けだし内容が難解で在りそうなのと1,400円と少し値が張りましたものですから、浅はかな私は買わずに於いたのです。
その後、「チェチェン」という本に心惹かれるものありましたものの、こちらは少し竹を割ったように構成されている記述が鼻につくと、恐れ多くも思ってしまったものですからこちらも購入いたしませんでした。
そこで、ああ今回はこれ以上赤字をしなくて済むと思いました時に、ちょうどそのときになぜ私目は文庫コーナーの棚を見てしまったのでせうか!
そこの1冊が私めを射抜いてしまったのです。「旅する木」<星野道夫>かようにして私の赤字は拡大していく一方でございます。

ってその前に友達から借りた本読めよ!

memo
写真は昨日のムク。膿がまたたまり始め出血もちょこちょこと。出ているようだ。
元気は元気。
スポンサーサイト

【2005/08/31 21:52】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<雑感 | BLOG TOP | 引越し?>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://nenoved.blog21.fc2.com/tb.php/14-6d31f09a


このページの先頭へ

最近読んだ本36


木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか




森山中教習所 (ビッグコミックス)




大長編ドラえもん (Vol.13) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.12) (てんとう虫コミックス)




中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史




Father




大長編ドラえもん (Vol.10) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.14) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.15) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.16) (てんとう虫コミックス)




のぼうの城




潮風に流れる歌 (徳間書店)




悪人




ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)




雨無村役場産業課兼観光係 1 (フラワーコミックス)




昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)




赦す人






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。