FC2ブログ
真説・妄言流語
写真を撮って、文章を書いて、好きなことをのんびりと。 写真につきましては禁無断転載でお願いします。
いつでも里親募集中
PROFILE
Nenoved
  • Nenoved
  • 所属:アトリエムナサワギ
    どっこい生きてるシャツの中
  • RSS1.0
07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ARCHIVES
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
SEARCH
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
初御岳

×RIMG2429



というわけで以前にここのブログで書いていたとおり、土曜に行ってきました御岳山。
紅葉のシーズンでもあったからとは思いますが電車の中には結構な人数が乗っておりました。
僕らが降りる御嶽駅の手前で降りたり、あるいは奥まで乗っていったりした人も結構いたにも関らず、御嶽駅から滝本(ケーブルカー乗り場)まで行くバスに乗れるようになるまで3台くらい待たなくてはなりませんでした。
山に登ってからはそこまで混雑しているということは感じませんでしたけれど、滝とかそういう突き当たりの場所等では大層混雑していていました。
(中には一人しか通るスペースがないのに片方が登っている最中に強引に入ってこようとする人がいたりして時々難儀しました。人が増えると必然マナーの悪い人も増えるんだね。。。)
とはいえ山道では、みんな少しくたびれているのでとんでもなくはっちゃけた人はいなくてそこは良かったですけれど。
個人的には必要以上に寒さ対策をしてしまったせいで自分から湯気が出てしまうほど汗かいてしまいましたけれど
カメラ片手に写真をパシャパシャ、のんびりハイキングを楽しみました。
あーネガ現像しないと。。。

あと帰りに入ったつるつる温泉はとてもよかったです。あいにく混雑していていたのでのんびりとまではいきませんでしたけれど、山登りの後の温泉→ビールは最高でした。

×RIMG2438



参考までに今回のルートはこんな感じです。
http://bventi.dip.jp/blog/2010/11/post-138.html

今回一緒に行った方も体調崩したりして今回はいけなかった人もまたぜひ山登りに行きましょう。

ちなみに僕は次の日にフットサルを1日中したのですが、いくら筋肉痛がほとんどなかったとはいえ、さすがにこれは無茶でしたよ。
へろへろになりましたよ。。。。
(ハーフマラソンに出た人は自己ベストを更新したそうです。すごいですね。)



撮影場所
東京・奥多摩・御岳山/2枚目は天狗岩(2010年11月)
使用カメラ
GX8
スポンサーサイト

【2010/11/24 23:12】 部活動 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)
このページの先頭へ
<<ポートレート・イン・フォト | BLOG TOP | もぞもぞと>>
この記事に対するコメント
コメント
御岳山まだ紅葉してるんだね。
山の空気は気持ちいいよね。

登山した翌日に、よくフットサル一日中できるねぇ。
【2010/11/25 23:02】 URL | めごち #mQop/nM. [ 編集 ]
ところで、那須にはいつ来てくれるの?
待ってるんだけど。
【2010/11/26 00:32】 URL | miri #z08DN2vY [ 編集 ]
コメントどうも
>めごち

したせいでヘロヘロになりましたよ。

>miri

確かに那須は一度いきたいなー。
【2010/11/26 23:18】 URL | Nenoved #btrZBFkY [ 編集 ]
おぉ
おお 御岳山!
私は、鳩の巣駅から大楢峠を経由していきましたよ。
奥多摩は山登り放題でいいとこたくさんですよねー
【2010/11/28 17:58】 URL | m_hibiki #- [ 編集 ]
コメントどうも
>m_hibikiさん

奥多摩は本当に色々な顔がありますよね。
僕も今の地の利を生かしてもう少し奥多摩をぜひ堪能したいです。
そのうちぜひ一緒にいきませう。
【2010/11/28 20:02】 URL | Nenoved #btrZBFkY [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://nenoved.blog21.fc2.com/tb.php/1344-e6292eec


このページの先頭へ

最近読んだ本36


木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか




森山中教習所 (ビッグコミックス)




大長編ドラえもん (Vol.13) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.12) (てんとう虫コミックス)




中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史




Father




大長編ドラえもん (Vol.10) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.14) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.15) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.16) (てんとう虫コミックス)




のぼうの城




潮風に流れる歌 (徳間書店)




悪人




ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)




雨無村役場産業課兼観光係 1 (フラワーコミックス)




昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)




赦す人






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。