真説・妄言流語
写真を撮って、文章を書いて、好きなことをのんびりと。 写真につきましては禁無断転載でお願いします。
いつでも里親募集中
PROFILE
Nenoved
  • Nenoved
  • 所属:アトリエムナサワギ
    どっこい生きてるシャツの中
  • RSS1.0
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ARCHIVES
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
SEARCH
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ゲド戦記

×RIMG1085



ゲドは西の空から目を移して、背後の森を、山を降りあおいだ。山はいつかすっかり暗くなっていた。
「ねぇ、わたしが留守の間、何してた?」テナーはきいた。
「家のことさ。」
「森は歩いた?」
「いや、まだ。」ゲドは答えた

(ゲド戦記第五巻「アースシーの風」より)



一巻では自らの若さゆえのおごりによって生じた出来事を乗り越えたゲド、
二巻では自らの決められた役割と狭められた視野を見事に打ち壊したテナー
三巻では大賢人と呼ばれるようになったゲドはレバンネンと共に死者の国に赴いた。
四巻ではテナーは不具の娘に愛情を注ぎ、かつ全てを出し尽くしてしまったゲドをやさしく包んだ。
そして五巻において、テナーは世界を新しい形に安定にすることを成し遂げる。
しかしながらそれは結果的に娘と別離という悲しみをもたらした。

世界の均衡を再び取り戻すという偉業を成し遂げた二人が、家族が一人遠くへ行ってしまった小さな家で静かにワインを飲み、いつものことをいつものように話す。

物語の最後のその静かなやりとりが僕に大きな感動をもたらしました。
ゲドが降りあおいだその森はどんなに美しいことだろう。




撮影場所
東京・吉祥寺・Talk Back(08年4月)
使用カメラ
GX8
スポンサーサイト

【2008/06/11 22:23】 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
このページの先頭へ
<<写真 | BLOG TOP | 写真>>
この記事に対するコメント
トークバックだああ。
昔からすごい好きな店です。
びっくり。

こないだの日比谷公園といいニアミスしてそうだね。
最近は日曜夜に井の頭公園によく出没している私です。
【2008/06/12 23:40】 URL | ・゚・(つД`)・゚ #- [ 編集 ]
コメントどうもです!
>トシさん

>最近は日曜夜に井の頭公園によく出没している私です。

まじっすか!
おいらもわりと日曜の夜とか走りに井の頭公園行ってますよ。
奥のほうにトラックもあるので重宝しています。
最近は雨だったらサッカーやって疲れてたりちょっともも怪我しているので
走ってませんけれど
これはそのうちひょっこり遭遇しそうですね。
わくわく。
というか遭遇しますか?!w
【2008/06/13 21:34】 URL | Nenoved #btrZBFkY [ 編集 ]
実は走ってるひとをnenoくんじゃないかなあとか
思わず見てしまう私です。
日曜の夜は彼女さんとフラフラしていることが
多いので、ほんとにうっかり遭遇しちゃおう、今度。
とっても楽しみにしています。

今週と来週はちょっと行かないかもなのだけれど。
【2008/06/13 23:47】 URL | ・゚・(つД`)・゚ #- [ 編集 ]
コメントどうもです。
>・゚・(つД`)・゚さん

お返事遅くなりました。
週末の夜にお散歩デートだなんてちょっと素敵ですね。
雨さえふらなければ結構いい季節ですものね。

ちかいうち遭遇是非したいものです。w
【2008/06/16 16:19】 URL | Nenoved #btrZBFkY [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://nenoved.blog21.fc2.com/tb.php/1087-9d15c7c6


このページの先頭へ

最近読んだ本36


木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか




森山中教習所 (ビッグコミックス)




大長編ドラえもん (Vol.13) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.12) (てんとう虫コミックス)




中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史




Father




大長編ドラえもん (Vol.10) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.14) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.15) (てんとう虫コミックス)




大長編ドラえもん (Vol.16) (てんとう虫コミックス)




のぼうの城




潮風に流れる歌 (徳間書店)




悪人




ヨルムンガンド 11 (サンデーGXコミックス)




雨無村役場産業課兼観光係 1 (フラワーコミックス)




昭和元禄落語心中(4) (KCx ITAN)




赦す人






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。